ホーム > エリア > 娘の憂鬱な気持ち

娘の憂鬱な気持ち

 娘が一人いるのですが、年頃を迎え足のムダ毛処理に悩んでいるようで、それを目の当たりにした時、自分に似てしまったが為に申し訳ないような複雑な気持ちになりました。自分よりも娘のムダ毛を何とかしたいと思うようになりました。未だに娘の方もムダ毛の処理に四苦八苦しているようで、胸が痛みます。憎きムダ毛よ、必ずや退治してくれる~ 自分もムダ毛の処理に悩まされている一人なのですが、まずは娘の負担を少しでも軽くする為に、全身脱毛させてあげたいと思うこの頃です。 銀座カラー全身脱毛

関連記事

  1. 娘の憂鬱な気持ち

     娘が一人いるのですが、年頃を迎え足のムダ毛処理に悩んでいるようで、それを目の当...

  2. 置き時計型の小型ビデオカメラ

    社会人2年目のOLで、アパートの1階で1人暮らしをしています。 先日洗濯物を干し...

  3. 旧車族

    最近、オートバイやクルマで1960年代1970年代1980年代の物を修理して運転...